【TGS2018】グリーブースで人気VTuber集結!一緒に会話まで!

 2018/09/25

先月、バーチャルYouTuber(VTuber)のライブ配信プラットフォーム「REALITY」をリリースしたグリーの子会社Wright Flyer Live Entertainmentは、東京ゲームショウにVTuberとのコミュニケーションを楽しむVTuber交流コーナーを出展した。

TGS2018グリーブース

ブース内では、一般公開日の9月22日から、大人気VTuberの「かしこまり」「すーぱーそに子」「パンディ」「猫乃木もち」「ヤマト イオリ」「道明寺ここあ」「葉月ナツ」などが連日ゲーム実況などのライブ配信を実施した。 連日、人だかりが絶えない大盛況だった。

また、「VTuber交流コーナー」では、バーチャルキャストが提供するVRコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を使用し、自らVR空間に入ってVTuberと直接コミュニケーションできるデモも提供した。

VRのヘッドマウントディスプレイとコントローラーを装着し、美男美女のキャラクターとしてVR空間に入り込むと、目の前にはVTuberが現れ、VTuberグループ「ゲーム部プロジェクト」のうち1人と直接会話することができる。

人生相談をしたり、褒めてもらったり、叱ってもらったりなどなど、複数のテーマに沿ったコミュニケーションを楽しめる。(体験するには、事前にブース内で配布される整理券が必要)

TGS2018グリーVTuber交流コーナー

先日、オトメイトとの合弁会社を発表したグリーのさらなるVTuber市場への貢献が期待される。