北斗の拳 35周年を記念してハート様がVTuberとして降臨!

 2018/11/24

「北斗の拳」35周年を記念して、同作の大人気キャラクター「ハート様」がなんとVTuberとしてデビューすることになった。

YouTubeのチャンネル名は、「ハート様のはーとふるステーション」とのこと。

第一回目の動画では、ハート様の自己紹介がコミカルにされている。

シン様ことKINGの忠実なシモベをやっていると同時にいろんな部下を従えており

「ちゃんと有休消化しなさい」

「サビ残はやめなさい」

など、中間管理職として部下をマネジメントしてるそうだ。

サザンクロスにはない「インターネット」というもにについて「Google」「Amazon」「YouTube」などの実際のサービスを例に出しながら紹介したりしている。

この動画を見ているユーザーは、そんなことみんな知っているってことをツラツラと紹介しているシュールなコンテンツとなっている。

動画の最後には、漫画史にのこる名断末魔「ひでぶ!」で終わるなどのサービス精神も忘れていない。

完全に出落ち感のある企画だが、アニメキャラクターがVTuberとして作品をPRするというのは往年のファンはもちろん新たなファンも開拓できることが期待できる。

ネット上では、

「シンは元気ですか?」

「これはひでぶ」

「血を見なければ割りと温厚な人」

「北斗柔破斬!!」

「まさか理想の上司キャラの一人であるハート様がVチューバーをするとはさすが拳法殺しですな。」

「さすがハート様ですね!」

など歓喜の声が上がっている。