秋葉原バーチャル観光大使キズナアイの「秋フェス2018秋」に行ってみた

 2018/11/10

秋葉原では10月18日から11月18まで「秋フェス2018秋」を開催中だ。

本イベントは、秋葉原の観光活性化を目指し設立された合同会社AKIBA観光協議会主催によるもので、株式会社明治がスポンサーになり、キズナアイ(A.I Games, A.I.Channel)をはじめ総勢14名のバーチャルYouTuber(VTuber)と秋葉原の約60店舗の店舗とのコラボキャンペーンを行うなど、街を盛り上げる施策を実施している。

本キャンペーンでは、対象のコラボ店舗で買い物をするとVTuberオリジナルカード(14種類)がもらえたり、さらに抽選で豪華商品がもらえたり、対象店舗でキズナアイのコラボメニューを撮影してSNSに「#AKIFES」のタグつきで投稿するとAKIBA公式おみやげのサンプルプレゼントなどVTuberファンにはたまらない企画が目白押し。

また、秋フェスコラボショップが駅前の「THE AKIHABAR CONTAiNER」で10月18日〜11月12日にオープン。

今回、取材班は「秋フェス2018秋」で盛り上がる秋葉原に潜入してみた。

「秋フェスコラボショップ」のデジタルサイネージではキズナアイが、今回のイベントの概要を詳しく説明していた。

駅前の大通りに面してることもあり、多くの通行人があつい視線を送っていた。

また、ときおり外国人観光客も足をとめ日本のオタク文化に興味ありげに関心をしめしていた。

秋フェスコラボショップのスクリーンに映るキズナアイ

店内には、等身大のキズナアイ像が置かれており、その横にキズナアイグッツが多数並べられていた。

キズナアイ像の写真を撮るファンが、数人見受けられた。

秋フェスコラボショップのキズナアイ像とグッズ

グッズは、「ブラインド缶バッジ」「タペストリー」「Tシャツ」「マグカップ」「JUMPアクリルキーホルダー」「クリアファイル」など限定グッズが多数売られていた。

秋フェスコラボショップのキズナアイグッズの紹介

秋フェスコラボショップのキズナアイグッズ棚

コラボ店舗の1つであるTRADER(トレーダー)本店には、秋フェス2018秋のポスターが貼られておりVTuber界隈の盛り上がりを感じられる。 ポスターには、参加VTuberの一覧とキャンペーンの特典詳細などが書かれている。

なお、今回参加のVTuberは、キズナアイ以外だと以下のメンバーになっている。

TRADER本店のVTuber秋フェス2018秋のポスター

オタクの聖地秋葉原に新たな風が吹き荒れていることが肌で感じられ、今後のVTuber界隈の盛り上がりから目が離せない。